2020年12月12日(土)

君を退屈から 救いに来たんだ

みなさんこんにちは。好きな戦闘機はガッツウイングEXーJ。ちょこたると。です。冒頭部分でお察しかと思いますが、今回から完全に僕の趣味に走り数回に分けて個人的に好きな怪獣について語ります。ウルトラオタクの戯言にお付き合いいただけたら幸いです。シリーズ初回の今日は、王道の怪獣らしいフォルムをしたものたちの中から好きな個体をいくつか紹介します。

 

① 溶鉄怪獣ツルギデマーガ

ウルトラマンX第12話「虹の行く先」にて初登場を果たした怪獣です。この次元を守るウルトラマン、エックスによって一度倒された怪獣の別個体が、空から突如降り注いだ黒い稲妻、「ダークサンダーエナジー」によって再生、狂暴化した姿です。その最大の特徴は名前の通り、腕と背中に2本づつ、計4本の剣が装備されていることです。口から放つ溶鉄熱線や、背中の突起から発射する火球攻撃で、エックスや防衛チームXIO(ジオ)を苦しめましたが、最期はエックスがエクシードエックスにパワーアップ、あえなく倒されてしまいました。本編での暴れぶりや、そのカッコいいデザインもあって、お気に入り怪獣の一体です。同作の劇場版にも「閻魔分身獣」と肩書きを変えて再登場しています。

 

② 暗殺怪獣グラール

ウルトラマンネオス第11話「宇宙からの暗殺獣」に登場した怪獣となっています。この怪獣は、ある宇宙人を暗殺することを使命とし、地球にやってきたターゲットを追って飛来しました。そこで宇宙人の少年を守るべく立ちふさがった巨人、ウルトラマンネオスと交戦するのですが、口からの火炎放射や頭部からの破壊光弾、両手の鋭利なツメなどを駆使し、ウルトラマン達の中でもエリートで構成される部隊に属するネオスと相打ちになります。出番はこの一度きりなのですが、それを補ってあまりある活躍をしてくれました。いつか再登場してほしいです。

 

③友好巨鳥リドリアス

ウルトラマンコスモス第1話「光との再会」などに登場する渡り鳥の一種とされる怪獣です。非常におとなしい性格で、普段は鏑矢諸島という怪獣保護施設で暮らしています。ウルトラマンコスモスに変身する青年、春野ムサシに大変なついていて、物語上でも彼のピンチにたびたび駆けつけています。前述したようにおとなしいのですが、マッハ2の速さで空を飛び、口からは鉄板20枚を貫く光線を出せます。愛くるしい見た目も相まって、「コスモス」を代表する怪獣となっています。

 

ずいぶん熱の入った記事となりましたが、初回はこれにて終了します。ヒーローを引き立てる魅力的な怪獣がいるからこそ、ヒーローは輝くのです。権利上画像を貼れないのがとても歯がゆいです。興味がわきましたら、ぜひ画像検索してもらえたらうれしいです。次回は趣向を変え、ロボット怪獣特集で行きます。

ちなみに冒頭のアレはエキストラジェットと読みます。