2020年8月17日(月)

夏のガーデニング②

皆さんこんにちは。お盆が映画鑑賞で終わったBLTです。

今日はガーデニングにおすすめの夏の花とそれにまつわる花言葉を紹介するコーナーの続きです。

月下美人(ゲッカビジン)

月下美人とは、サボテン科・クジャクサボテン属に分類される着生サボテンの一種です。自生地のジャングルでは、老樹の幹や朽ちた木、腐葉土の上などに根を張り育ちます。

夕暮れから夜に、香りの強い花を咲かせ、朝にはしぼんでしまう神秘的な花です。
月下美人には果実が大きく育つように改良された、食用の月下美人もあります。最近は果実だけでなく、蕾もおいしく食べられることが紹介され始めています。

月下美人(ゲッカビジン)の花言葉と由来

ゲッカビジンの花言葉は「はかない美」「はかない恋」「あでやかな美人」。

「はかない美」「はかない恋」の花言葉は、ゲッカビジンが夜に咲き始め、翌朝までにしぼんでしまう一夜かぎりの花であることにちなみます。

「あでやかな美人」の花言葉は、その妖艶な美しさに由来します。

朝顔(アサガオ)

小学校の夏休みの宿題として有名な朝顔 あんどん仕立てやつるを長く伸ばしてカーテンのように仕立てる方法が代表的ですが、つるが伸びない矮性の品種もあります。
中央から縁に向かって白が入る曜白模様や、覆輪、さらに花の大きさも巨大輪から小輪まであり、変化に富んでいます。

アサガオは日本で古くから親しまれている草花ですが、日本原産の植物ではなく、奈良時代に中国から渡来し、薬草として用いられたのが始まりです。観賞用として楽しまれるようになったのは江戸時代で、大きな花の「大輪アサガオ」や、葉や花がユニークに変化した「変化咲きアサガオ」が大流行しました。

朝顔(アサガオ)の花言葉と由来

アサガオの花言葉は「はかない恋」「固い絆」「愛情」。

「はかない恋」の花言葉は、花が短命であることに由来します。

「固い絆」の花言葉は、支柱にしっかりとツルを絡ませることにちなみます。

と今日はこの二種類で終わりです。ところで、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

最近死ぬほど暑いですよね。 BLTも暑いのが苦手なので、エアコンが無いと死んでしまいます。

皆さんもしっかりと水分補給をして、エアコンの効いた部屋でアイスでも食べて、涼しく

過ごしてください。